スポーツでケガをされた方へ

当院では、スポーツでのケガ治療にも対応しています。
アスリートは、どうしても目の前の練習や試合に目がいきがちで、ケガの治療を後回しにしてしまいがちです。しかしケガの治療を怠ると、治療が長引き、ケガが慢性化する可能性もあります。そうなると、選手寿命を縮める原因にもなりかねません。
スポーツでケガをした場合は、なるべく早く治療を開始し、完治するまでは治療に専念することをお勧めします。
とはいえ、治療中であっても「この試合には必ず出たい」という要望もあります。その場合は、患部をテーピングで固定して現状維持に務めるなど、可能な限り対応させていただきます。

スポーツによるケガの一例

  • 捻挫
  • 脱臼
  • 突き指
  • 外傷
  • 肩の症状(野球肩、水泳肩)
  • 肘の症状(野球肘、テニス肘、ゴルフ肘)
  • 肉離れ
  • シンスプリント
  • 疲労骨折など
  • 椎間板ヘルニア
  • 腰椎分離症
  • すべり症
  • 腰痛症
  • BLOG
  • Facebook page
  • おひさま接骨院・ひだまり接骨院
side_inq.png